【恋活向け】20代男女におすすめのマッチングアプリ3選や注意点!体験談あり

2021年11月15日

最近では出会い方の一つとして、「マッチングアプリ」を使うという方法があります。
忙しい人や日常で出会いが見つからない人でも気になる相手を探せて、恋愛したい人にとって便利ですよね。

中には、「マッチングアプリを使ってみたいけど、多過ぎてどれがいいのかわからない」「20代におすすめのマッチングアプリを知りたい」と悩む人もいるかと思います。

そこで今回は、20代男女におすすめのマッチングアプリ3選や使うときの注意点についてご紹介します。

この記事を読めば、自分に合ったマッチングアプリだけでなく、気になる相手も見つかり、恋人ができるかもしれません!

自分に合ったマッチングアプリを選ぶコツ

自分に合ったマッチングアプリを選ぶためには、何を基準に決めるといいのでしょうか?

登録会員に20代が多いマッチングアプリを選ぶ

登録会員に20代が多いアプリを選ぶと、マッチングしやすくなります。

マッチングアプリは、それぞれ登録会員の年齢層が違います。

中には、10歳以上年上の登録会員が多いマッチングアプリもあり、あまりに年齢差があると恋愛対象として見られない可能性も。

同年代であれば、恋愛対象として見られやすいため、マッチングしてメッセージで親しくなりやすいでしょう。

自分の目的に沿ったマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリにはそれぞれタイプがあり、

  • 恋活:将来を見据えた真面目な恋愛をしたい人向け
  • 婚活:早めに結婚したい人向け
  • 遊び:趣味が合う友達を作りたい人向け

の3種類に分けられます。

目的別のマッチングアプリを知り、自分の目的に合わせてマッチングアプリを選ぶと、自分の希望に合った人を見つけやすくなります。

自分が使いやすい検索タイプを選ぶ

マッチングアプリを選ぶときは、自分に合った検索タイプを選ぶことが大切です。

マッチングアプリには、「スワイプ型」と「条件検索型」があります。

「スワイプ型」とは、相手の写真を見て容姿や雰囲気で判断し、スワイプしていく検索方法です。

「条件検索型」は、相手の価値観や年収など細かい条件から相性を判断する検索方法になります。

それぞれのマッチングアプリによって検索機能が違い、自分が使いやすい検索タイプのアプリを使うことで快適に探せるのです。

★直感で時間をかけずに選びたい人は、「スワイプ型」

★慎重に相性が合う相手を選びたい人は、「条件検索型」

20代におすすめのマッチングアプリ3選

真剣な恋愛をしたい、20代男女におすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

ペアーズ|恋愛成就しやすくて会員数No.1!

ペアーズは、国内最大級で1000万人の会員数を誇るマッチングアプリです。

細かい条件検索で相手を探すことができ、コミュニティを使って共通の趣味である人と簡単に繋がれます。

恋人や結婚相手が見つかった利用者が書く「幸せレポート」も掲載されていて、実際に多くの利用者の恋愛が成就していることが確認できます。

マッチングアプリの中で、最も出会いやすくて恋愛成就しやすいアプリなのかもしれません。

年齢層も20代が多く、マッチングアプリ選びで悩む人は、まずペアーズを使ってみることをオススメします。

with|心理テストで相性が合う人を見つけられる!

withは、心理テストや性格診断で相性の良い相手を紹介してくれるマッチングアプリです。

トークが続きやすくなるアドバイスも自動で送られてくるため、初めてマッチングアプリを使う人も安心して使えます。

2020年のオリコン顧客満足度では第一位を獲得していて、さらにwithの公式サイトではwithを通じて交際・結婚したカップルのエピソードが掲載されています。

満足度や恋愛成就度が高く、初心者にピッタリなマッチングアプリと言えるでしょう。

心理テストや性格診断で自分の恋愛傾向もわかり、楽しみながら気になる相手を探せますよ。

タップル|20代会員多めで気軽にデートできる!

気軽に気になる相手を探したい人には、タップルがオススメです。

タップルの公式サイトには、恋愛成就したカップルレポートが掲載されていますが、20代のカップルが多く、特に20代の登録会員が多いことが確認できます。

特にタップルの魅力的な機能は、トークの話題作りに使える「ウィッシュカード」。

好きな映画や気になるスポットのカードをプロフィールに設定しておくことで、マッチングした相手とデートに発展しやすくなります。

話題作りだけでなく、デートに誘うまでのサポートもしてくれるタップルは、初めてのマッチングアプリだという人にもピッタリです。

マッチングアプリで注意すべき3つのポイント

マッチングアプリを使うときに注意すべきポイントについて3つご紹介します。

プロフィールや写真をしっかりと設定する

プロフィールをしっかり記入し、複数の写真を設定しましょう。

プロフィール文を書くときは、目的や趣味、どのような人と付き合いたいのかといった価値観の3つを必ず書いておくことがポイント。

自分の目的や価値観を書いておけば、あなたと同じように真剣に出会いを探している人とマッチングしやすくなります。

写真は、服装や髪が整った清潔感がある写真を選びましょう。
特に女性は、男性の清潔感の有無で判断する人も多いですから、注意してください。

身だしなみを整えるだけでなく、他の人にあなただけが写る写真を撮ってもらうと、よりマッチングしやすくなりますよ。

挨拶メッセージで一言添える

挨拶メッセージで一言添えることで、メッセージの返信率が高まります。

最初のメッセージで、「こんにちは、〇〇です。よろしくお願いいたします。」といった挨拶だけだと、話題を切り出しにくいため、挨拶のみでメッセージが終わってしまう可能性があります。

挨拶に加えて、「〇〇がお好きなんですか?私も数年前から好きなんですよ!」と共通する趣味や内容を一言メッセージに添えると、相手も返信しやすくなるでしょう。

受け身になり過ぎず、自分からも積極的に話を膨らませようと行動することが大切です。

人が多い場所で会う

デートの予定を決めるときは、人が多い場所で会いましょう。

カラオケや個室がある部屋といった周りに人が少ない場所で会うと、トラブルに巻き込まれる恐れがあります。

何かあったときに助けを求められるように、人が多く集まる場所で待ち合わせるように意識しましょう。

明るい時間帯だとより安全!

【おまけ】私(kico)がオススメするマッチングアプリ3選とは?

実は、私も多くのマッチングアプリを経験したことがあります。
真剣に恋愛相手を探したくて、マッチングアプリを利用しました。

地方住みの私がオススメするマッチングアプリは、以下のアプリになります。

  1. with
  2. ペアーズ
  3. omiai

実際に使って体験した結果、withが一番使いやすいと感じました。
withは、ペアーズに比べると登録会員数が少ないのですが、誠実な人が多く、メッセージの返信率も高い印象。

omiaiの登録会員数はwithと同じくらいで、20代後半~30代が多い印象でした。
ペアーズやwithよりは、婚活向けかもしれません。

機能的に関しては、「条件検索型」が好きな私にとって3種類どれも使いやすく、満足しました。

まとめ|自分の目的や検索タイプに合うマッチングアプリを選び、気になる人を見つけよう!

20代男女におすすめのマッチングアプリ3選や私のオススメアプリについてご紹介しました。

  • 20代が多く、自分の目的に沿ったマッチングアプリを使うと、マッチングしやすい
  • 真剣な恋愛をしたい20代男女は、ペアーズ・with・タップルといったマッチングアプリがオススメ
  • プロフィールや写真を丁寧に設定し、挨拶メッセージで一言添えることを意識することで、マッチング率が高まる
  • 私(kico)がオススメするマッチングアプリは、with・ペアーズ・omiai

様々なマッチングアプリから自分に合ったアプリを選ぶことで、ストレスを感じることなく、マッチング率を高められます。

しかし、マッチングアプリを利用して実際に会うときは、人の少ない場所で会わないように注意する必要があります。

私もマッチングアプリで会うとき、人が少ない場所に出たらいきなり手を繋がれた、ホテルに誘われた…という経験があります。

マッチングアプリの注意点を理解し、自分に合ったマッチングアプリを選んで、気になる人を見つけましょう!

▽他のオススメ記事
→些細な行動や言動に注目!気になる女性へ見せる脈あり男性の行動・言動とは!?
→話題と頻度に注意!好きな人からのLINEでわかる脈ありサインや避けるべき5つのNG行為!