【つける以外で楽しむ!】推し香水の使い道5選やアレンジ方法3選

2022年7月18日

大好きな推しがいる人の中には、推しをイメージした推し香水を注文した経験を持つ人も多いでしょう。

しかし、推し香水でより推しの香りを感じたくて、「推し香水をつける以外の使い道が知りたい」「推し香水のアレンジ方法ってある?」と悩みを抱くことも。

そこで今回は、推し香水の使い道やアレンジ方法をご紹介します。
簡単に試せる方法をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください!

香水の基本知識!種類と使用期限

香水は香料の濃度によって種類が違い、5種類に分類できます。

  • パルファム(濃度:15~25%)
  • オードパルファム(濃度:10~15%)
  • オードトワレ(濃度:5~10%)
  • オーデコロン(濃度:3~5%)

※目安であり、製品によって異なります

濃度が高いほど香りの持続時間も長くなるため、気分やシーンに合った濃度の香水を選ぶことをおすすめします。

また、香水の使用期限ははっきりと定められていませんが、開封してから約1年、新品未開封で約3年が目安だといわれています。
にごりや黄みがかった色が気になる場合、使用期限を超えている可能性も。

劣化した香水はアレンジすることで、別の形で使用できる場合があります。
後でご紹介する推し香水のアレンジ方法で、ぜひ参考にして検討してください。

つける以外の使い道も!推し香水の使い道5選

では、推し香水にはどのような使い道があるのでしょうか?
次では、より推し香水を楽しめる使い道を5つご紹介します。

部屋|推しの自室を楽しめる

部屋の空間に推し香水を数回プッシュすることで、推しの部屋にいるような雰囲気を楽しめます。

リフレッシュしたいときや作業を頑張りたいとき、部屋の空間に推し香水を吹きかけることで「推しの部屋に来た気分…!」と癒されたりやる気が増したりする可能性も。

自分に吹きかけるときとまた違った気分を味わえますよ。

ベッドや枕|推しにあたたかく包まれる

寝る前にベッドや枕に推し香水を吹きかけることで、推しに包まれる雰囲気を感じられます。
寝つきが悪い人や寝ている間も推しを感じたい人におすすめです。

起きたときに、ふんわりと髪から推し香水が香ることも。
推しの香りによって、朝から幸せな気分になれるでしょう。

浴室|推しと入浴気分になれる

ドキドキ感を味わいたい人は、浴室に推し香水を数回プッシュしてみましょう。

ポイントは、蒸気で軽く浴室が温まったタイミングで推し香水を吹きかけること。
香りがやわらかく広がり、より推しに包まれる雰囲気を味わえます。

推しとのシチュエーションを想像してしまい、思わず体温が上がってしまうかもしれません。

服やハンカチ|推しの香りとお出かけできる

服やハンカチに推し香水を吹きかけることで、推しの香りをまとって外出を楽しめます。

普段の服でも構いませんが、推しの好みに近い服や推しイメージの服に香水を吹きかけることもおすすめです。

ハンカチに推し香水を吹きかけた場合、取り出したときにふと推しの香りを感じてドキッとしてしまうことも。

また、推しが傍にいるような雰囲気も感じられ、「今日の私は最強!」と自信を持って行動できます。

ムエット|本や財布を開くときに推しが現れる

ムエット(匂い紙)に香水を吹きかけて、本や財布に挟む方法もおすすめです。

本や財布を開くときに推し香水が香るため、ふと推しの香りを感じられることが小さな楽しみに繋がります。

読書好きの人は、栞代わりに推し香水を吹きかけたムエットを挟むと、より日常に楽しみが増えるでしょう。

使い方を変える!推し香水のアレンジ方法3選

推し香水の量が思ったより多く、気付けば劣化してきた…なんてこともありますよね。
そんなときには、推し香水をアレンジして使ってみましょう。

ルームフレグランス|消臭ビーズやコットンにかけるだけ

推し香水は消臭ビーズやコットンに吹きかけることで、ルームフレグランスにアレンジできます。
消臭ビーズやコットンは、百円ショップやドラッグストアで簡単に手に入れられます。

見栄えは少々地味ですが、手軽に試せる方法です。

推し香水が少量残っている人に向いています。

サシェ(香り袋)|クローゼットや引き出しに

コットンに推し香水を少し染み込ませて、小さめの巾着袋に入れることでサシェが作れます。

クローゼットや引き出しに入れると、開けるたびにふわりと推しの香りを感じられます。

コットンに染み込ませる推し香水の量が多いと、他のものに染み込む恐れがあります。
少量ずつ染み込ませて試してみましょう。

ディフューザー|そのまま香水に竹串を!

そのまま香水に竹串を刺すことで、ディフューザーになります。
オシャレ感を増したい人は、ディフューザー用スティックを使うといいでしょう。

推し香水によって香りの濃度も変わるため、香りが強すぎる場合は無水エタノールを使って薄めましょう。

材料も百円ショップや通販サイトで簡単に揃えられますよ。

まとめ|推し香水の使い道は豊富!推しへの愛が深まること間違いなし

推し香水の使い道やアレンジ方法をご紹介しました。

  • 推し香水の使い方によって、さまざまなシチュエーションを感じられる
  • 部屋やベッド、浴室、服、ムエットに吹きかけて使う方法もある
  • ルームフレグランスやサシェ、ディフューザーにアレンジできる

推し香水は肌に吹きかけて使うものですが、部屋やベッドなど他の使い道もあります。

使い方によってさまざまな推しとのシチュエーションが想像できるため、より推しへの解釈や愛情が深められるでしょう。

ぜひ推し香水をさまざまな方法で使い、楽しんでみてください!

▽おすすめ記事
【推し感じる】推し香水をオーダーメイドできるサイト3選と口コミ評判