実らない恋は諦めよう!片思いで諦めるべき3つのタイミングや諦める方法5選とは!?

2021年11月15日

片思いをすると、最初は楽しくてときめきが溢れた日々だとしても、続けていくうちに疲れてしまって諦めたくなることもありますよね。

「片思いで胸が苦しくて諦めたいけど、タイミングがわからない・・・」
「どうやって片思いを諦めたらいいの?」

と不安に思う人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、片思いで諦めるべき3つのタイミングや諦める方法5選についてご紹介します。

この記事を読んで実践すれば、後悔せず片思いをスッキリと諦められて、視野が広がり次の恋愛へ踏み出すことができますよ!

片思いを諦めようと思う理由3選

そもそも「片思いを諦めよう」と思う理由とは何でしょうか?

脈なしだと感じた

好きな人に振り向いてもらおうとアプローチをしても反応が薄く、メールを送っても無視されてしまう場合、「あ、これは脈なしだ」と感じてしまいますよね。

「好きな人に振り向いてもらえるかも」と期待ができるからこそ、片思いは楽しめるのであって、あまりに相手が脈なしの態度だと諦めようという気持ちになってしまいます。

アプローチを続けても相手の反応が薄いのであれば、残念ですが諦めることも考えましょう。

相手に恋人ができた

好きな人に恋人ができたとき、思い切って片思いを諦めるという選択肢もあります。

相手はすでに恋人がいて、視野にあなたが入りにくい状態です。

どんなにアプローチをしても異性としてあなたを意識してもらえず、あなた自身の体力や精神が削られていくだけになる可能性も。

相手に恋人ができたときは、様子を見るために一度片思いを休むか、いっそ諦めてしまうことがオススメです。

遠距離ですぐに会えなくなった

物理的に好きな人と距離が遠くなってしまうと、会いたくてもすぐに会えなくなってしまいますよね。

遠距離になることで相手と会う機会が減り、あなたに覚悟がない限り恋愛を続けるのは難しくなってしまいます。

遠距離の人より身近にいる人を好きになったほうが、気持ちも楽になり恋愛も続けられるかもしれません。

オススメ記事:片思いが辛いときはひと休み!気持ちを楽にする方法5選や注意点についてご紹介!

片思いを諦めることで得られるメリット

では、片思いを諦めることにはどんなメリットがあるのでしょうか?

片思いを諦めるメリット:自分の視野が広がり、新たな発見ができる

片思いを諦めることで、今より自分の視野が広がり、今まで気づかなかった新たな発見ができる可能性が高まります。

片思いをしているときは好きな人に夢中で視野が狭まり、身近に落ちている大切なことに気付かないことも。

「片思いを諦めることで、いつも自分を信頼して寄り添ってくれる友人に気付けた!」ということもあります。

自分の視野が広がることで、あなたにとってプラスになる大切な「何か」が見つかるでしょう。

片思いを諦めるメリット: 次の恋愛へ踏み出せる

片思いを諦めることで、「次の恋愛へ踏み出そう!」という気持ちになれます。

振り向いてもらえる確率が低い相手に体力や精神を消耗させるより、新たに楽しめる恋をしたほうがあなたにとってもメリットが大きいのではないでしょうか。

新たな恋愛へ踏み出すことができれば、より素敵な相手を見つけられるかもしれません。

片思いを諦めるべき3つのタイミング

片思いを諦めたほうがいい3つのタイミングについてご紹介します。

追いかけ続けて疲れてしまったとき

好きな人に振り向いてもらうためにアプローチし、相手を想い続けることで疲れてしまったら片思いを諦めることも考えましょう。

苦しくつらい気持ちになる恋愛を続けると、あなたの心が傷つき壊れてしまう可能性もあります。

好きな人を追いかけ続けて疲れてしまったのであれば、告白したり諦めて新たな恋愛を探したりしたほうがいいでしょう。

連絡してもスルーされるとき

好きな人に連絡しても何度もスルーされる場合、片思いを諦めることをオススメします。

偶然忙しくて返信し忘れることもありますが、何度も無視されるとなると「返すのが面倒」「諦めてくれないかな・・・」といったサインの可能性が高いです。

嫌がられていることが多く、アプローチをしても意味がありませんので、諦めたほうがいいでしょう。

好きな相手から恋愛相談を受けたとき

好きな相手に恋愛について相談された場合、片思いを諦めることも考えましょう。

恋愛相談をする場合、友人としてあなたに信頼は寄せていても異性と見られていません。

思い切って告白をしてはっきりとアプローチをするか、諦めるか一度考えるべきです。

片思いをスッキリと諦める方法5選

では、片思いをスッキリと諦めるにはどうしたらいいのでしょうか?

相手の連絡先を消す

好きな相手の連絡先を消して、メールを送れない状態や相手のSNSを見ることができない状態を作りましょう。

好きな相手の連絡先を入れている場合、諦めようと思っていても「連絡したら反応あるかな」「今何しているのか気になる」とこっそり連絡や相手のSNSをチェックして、ズルズルと気持ちを引きずってしまうことも。

片思いを諦めたい場合、好きな相手の連絡先を消して「ぜったいに連絡しない!」といった気持ちを心掛けましょう。

出会いを探しに出かける

友人と一緒に出会いを探しに出かけましょう。

失恋は新しい恋が傷を癒してくれるものです。

パーティやクラブといったイベントや合コンなど出会いの場に出かけることで、自分のタイプな人と出会えて、片思い相手を諦めることができるかもしれません。

恋愛以外のことに没頭する

「出会いはしばらくいいかな・・・」と疲れた人には、恋愛以外のことに没頭することがオススメです。

恋愛以外の何かに夢中になることで、恋愛に関する気持ちを忘れられて、苦しい気持ちや痛みを和らげることができます。

没頭する内容は趣味でもいいですし、仕事や学業でもOK。

恋愛以外のことに没頭することで、少しずつ片思い相手のことを諦めることができますよ。

片思いをする期限を決める

片思いがなかなか諦められない人は、期限を決めることも効果的です。

「1カ月後、相手に振り向いてもらえなかったら諦める!」と目標を設定することで、よりアプローチを頑張ろうと思う気持ちになります。

目標を設定して全力でアプローチを頑張ることで、もし振り向いてもらえなかったとしても「私はできるだけのことをやり切った!」とスッキリと諦めることができるでしょう。

相手に告白をしてきっぱり諦める

片思いをスッキリと諦める方法として、相手に告白をするという方法があります。

片思いを諦める前に好きな人に気持ちを伝えることで、自分で行動できたことに対して満足感が生まれ、片思いをスッキリと諦められます。

告白をせずに諦めてしまうと、後々後悔してしまう可能性がありますが、諦める前に告白することで「自分の努力が無駄にはならなかった」という気持ちになれるのです。

相手に告白をすることで、自分の気持ちにしっかりとけじめをつけられますよ。

まとめ|タイミングを見極めて、片思いをスッキリと諦めて次の恋愛へ踏み出そう!

片思いで諦めるべき3つのタイミングや諦める方法5選についてご紹介しました。

  • 脈なしや遠距離、相手に恋人ができたときに片思いを諦めようと思うことが多い
  • 片思いを諦めることで、自分の視野が広がって次の恋愛へ踏み出せるというメリットがある
  • 追いかけ続けることに疲れたときや相手に連絡をスルーされる場合は、片思いを諦めたほうがいい
  • 相手の連絡先を断ち、恋愛以外のことに没頭することで片思いをスッキリと諦めることができる

片思いを諦めることにためらってしまう人がいますが、実は片思いを諦めることで得られるメリットも大きいのです。

あまりに相手が脈なしの態度である、好きな人を追い続けて疲れてしまった、といった場合、諦めることも一度考えてみましょう。

タイミングを見極めて片思いを諦めることで、視野が広がり次の恋愛で素敵な人に巡り合えるかもしれません!

▽他のオススメ記事
好きな人との夢が見たい!片思い相手が夢に出てくる3つの理由や夢を見るコツとは!?
→些細な行動や言動に注目!気になる女性へ見せる脈あり男性の行動・言動とは!?